トップページたしろ屋帳 > たしろ屋・博多阪急店のこと。

たしろ屋・博多阪急店のこと。

投稿日:2011年5月20日 20:59 | カテゴリー:

連日、夏日が続きますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?


この季節は、体がまだ暑さに慣れていないため

体調を崩しやすいと聞きました。

こういうときこそ、「確かなもの」を食べて、しっかり元気でありたいものですね。


先日、博多阪急のお店を少しだけリニューアルしました。今回はそのご紹介です。たしろ屋ブログ052011.jpg


























ショーケースの天板に、アンティークの帯をあしらえました。


なんでも、西陣織の博多献上帯だそうで、とても由緒あるものなのだとか。

この帯と出会うことができたのは、熊本にある「アトリエ・ハナノキ」というギャラリーとの古いご縁でした。


また、この柄。何かに似ていると思いませんか?

食べられたことのある方にはお分かりかもしれませんが、

なんと麻乃実豆腐の麻の柄そのものなのです。


そういった、帯そのものとたしろ屋との運命も感じ、今回このように使わせていただいた次第です。

お客さまに、少しでも「ハレ」の気分を感じていただければ幸いです。


麻乃実豆腐のパッケージも是非、手にとって見比べて見てくださいね。
この「麻の紋様」にも、興味深い逸話があるのですが、

そちらはまたの機会にご紹介させていただきたいと思います。


「アトリエ・ハナノキ」

http://atelierhananoki.blog99.fc2.com/
(TEL09052991333)


たしろ屋